【自作】Pentium3-Dual

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★

M/B Name RIOWORKS SDVIC-WO
Processor Dual Pentium III 999.55MHz[GenuineIntel family 6 model 8 step 6]
Cache L1_Data:[16K] L1_Instruction:[16K] L2:[256K]

VideoCard NVIDIA GeForce2 MX/MX 400
Resolution 1024x768 (16Bit color)
Memory 261,612 KByte

OS Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 2
Date 2002/01/06 22:06

VIA Bus Master IDE Controller
プライマリ IDE チャネル
DVD/CDRW RW9120
VIA Bus Master IDE Controller
セカンダリ IDE チャネル
AMI MegaRAID IDE 100 Controller
AMI MegaIDE #00 1.0
AMI MegaIDE #01 1.0

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
31476 91205 90871 23957 19053 31925 74

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
31850 42667 7960 1029 34664 28861 13243 C:\100MB


RAIDコントローラーはIDEをUDMAで動作させるためのコントローラーとしてのみの使用です。
したがって実際にはストライピングしていません。
HDDのReadとWriteはRAID時よりも当然劣りますが
なぜかCopyの数値は大きく向上しています。
またビデオカードのドライバを最新版に更新してあります。
DirectDrawの数値が向上しました。
一枚挿しにしたらメモリ回りの数値がほんの少しだけ向上したようです。