blog
掲示板オフ会用掲示板電気の話題Widnowsの話題写真館 | その他いろいろベンチマーク管理人よりサイトマップWEBメール

Menu戻ります次へ

第2回【パソコンを止めないために その1】

前回では、パソコンの電気をどのぐらい使うのかについて書きました。
さてさて今回は、パソコンを止めない方法について考えてみます。
パソコンを1台だけ使用している人は、それほど問題ではないでしょう。
パワーユーザーでパソコンを3台・4台と同時につかうと、停電とか不安定になることがあります。
第1回に書きましたが、標準のパソコン1組で、167W〜272Wの電気を使います。
仮に3組のパソコンを使うと、483W〜798Wとなります。(注1)
最大で約800Wだと、こたつやオーブントースター・小さめのドライヤー同じです。
同じ場所から、他にも電気を取っていれば、停電!ということもあります。
停電を回避するにはどうすればいいのか・・・・について書いてみます。


(スタート)停電!

1.停電しているのは?(対策Aへ全部  次の項目へ、パソコン+1部だけ

2.パソコン以外に止っている機器がありますか?(対策Bへある  対策Cへない

対策A:これは、契約している電気容量を超えています。パソコン以外で、使用している機器を止めるか、電気の契約容量を変更する必要があります。頻繁に発生するなら、電力会社や家主さんに相談してみましょう。

対策B:使っているコンセントは違う場所なのに? ということもあります。多くのコンセントは複数の場所で1つの電源を共有しています。対策ですが、パソコン以外に電気のこない機器を、別のコンセントから取るようにしてみましょう。

対策C:あなたの使っているパソコンはモンスターマシンか台数が多すきます。または、付属の機器で電気を使いすぎています。レーザープリンタとかありませんか?あれば、それを別のコンセントから取るようにしましょう。パソコンだけなら1組、別のコンセントから取ってみましょう。

(注1)TAは1台あればいいので、167W×3組-9W×2台になっている。