blog
掲示板オフ会用掲示板電気の話題Widnowsの話題写真館 | その他いろいろベンチマーク管理人よりサイトマップWEBメール

戻ります

第5回【電気の単位 周波数】

周波数(F) 単位(Hz=ヘルツ)

ドイツの物理学者 ハインリヒ=ルドルフ=ヘルツが発見しました。
ヘルツにちなんで、単位が”ヘルツ”となりました。
現在のヘルツになるまでは、サイクル毎秒という呼ばれかたもしていました。

周波数は、サイクル毎秒といわれていたように、周期(サイクル)が1秒間にどれだけあるかを表す単位です。
家庭に送られてくる電気は、東日本では50Hz、西日本では60Hzとなっています。
明治時代に、輸入した発電機が、アメリカ製とドイツ製の違いが原因だそうです。

パソコンなどのデジタル機器では、写真のような”波”ではなく、矩形波といわれるパルスを利用しています。
パルスになっても、1周期の数え方は変わりませんので、1G(ギガ)Hzだと・・・・
1G=10^9=1,000,000,000=10億 の周期が1秒間に発生しています。